足、靴の3D情報を活用し、
靴で痛いを無くす世界を作っていきます。

SOLE
について

設立背景

当社グループは、生体認証、体型認証、行動認証などを用いたIoTサービスを提供していますが、体型情報の適用アイテム拡大に伴い、靴向けのサービスなどを提供するにあたって、足、靴を3次元計測する技術、それらのデータを購買、製造に活用する技術などを開発してきました。
これらの技術を提供するために、株式会社SOLEを設立するに至りました。

事業内容

3Dスキャンニングサービス

SOLEの提供する3Dスキャナーは、高度な専門知識がない店舗スタッフでも、足、靴の3次元計測が可能になり、最新のスキャナでデータをデジタル化し、採寸や3Dデータを出力できます。更にフィッティングや独自開発の体形変化のアルゴリズムを利用することで、ユーザーに様々なベネフィットを提供することが可能です。体形(型)情報をクラウドに蓄積する事で、アパレル産業のバリューチェーンに革新を生み出します。

アパレルECの最大の弱点=サイズ交換返品を改善

学術機関や民間研究所との共同研究により、スキャニングから得られる人体の体形(型)データを独自に統計・解析・クラスタリング、更に購買履歴や体形(型)の経年変化予測までをリソースにアルゴリズム化するアパレルECに特化したAIエンジンを開発。このシステムを活用することで、アパレルECでの返品全てに低コストで対応する事を支援するシステムです。